スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷蔵庫で節約 

冷蔵庫を、広く開けたり、中のものを詰め込み過ぎていませんか?
冷蔵庫の開け閉めは、1日何回まで、広げる大きさは冷蔵庫から何cmなどと、
決めて行うのがベストな方法です。

ついつい、どこに何がおいてあるのが、わからず冷蔵庫の中で、探してしまうようなら、
冷蔵庫の前に、紙を張り、そこに何を置いたか、書いておけば、探さなくて済みます。
開ける回数は、1日10回、広げる大きさは、5cmをめどに頑張りましょう。

また、冷蔵庫に、物を詰め込みすぎると、熱の伝導効率が悪くなり、
電力をたくさん使うことになるので、均等に、わかりやすく詰め込むようにしましょう。

それと、冷蔵庫の上に物を載せると、熱が逃げにくくなり、
中を冷やすのにたくさんの電力を使うので、
冷蔵庫の上に、物を載せるのはやめるようにしましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sideline.blog40.fc2.com/tb.php/70-3a530829

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。